先輩社員紹介

true

札幌三越 紳士

M ・ K

出身:商学部商学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    お客様に喜ばれるお買場づくり

    紳士服のアシスタントセールスマネージャーを担当しています。
    店頭で売場の販売指揮をとったり、自ら接客販売を行います。
    時にはフロアイベント、催事(別フロア)の運営もしますが、
    日常的には、スタイリスト(販売員)とコミュニケーションをとり、
    売場をつくりあげていくのが仕事です。

    売上データとスタイリストの声を照らし合わせ、
    「何が良くて何が悪いのか」「足りないものは何か」を考えます。
    足りないものがあれば、バイヤーに相談し補ってもらいます。

    「お客様が求めているものは何か」日々皆でアイディアを出し合い
    一つ一つの商品がお客様にとって見やすく、手に取りやすく、買いやすいか
    考えながら売場をつくります。

    売場のメンバーとの仕事の喜びを共有できること。
    それがやりがいにつながります。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    自ら企画した商品が店頭に!

    紳士鞄の担当をしていた入社3年目の時、担当内で
    「バレンタインのギフト提案」に適した商品はないかを考え、
    お取組先にご協力いただきオリジナル商品を企画することに!

    会社は東京にあるため、電話で何度もやり取りしながら、商品サンプルを依頼。
    出来上がったサンプルを送ってもらって、更に修正をお願いし、ようやく商品が完成。
    納期に間に合うかどうかの、ギリギリのスケジュールとなってしまいましたが
    バイヤー(当時)にも助言いただき、お取組先にもご尽力いただいた結果、
    無事納期に間に合わせることができました。

    自分が企画したオリジナル商品が店頭にならび、手に取ったお客様が
    「カッコいい」と購入してくださった時はとてもうれしかったです。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    街の中心にあり、より多くの人に喜んでもらえる仕事

    「人に喜んでもらえる仕事がしたい」という想いで就職活動を実施。
    1、札幌丸井三越は大通という、街の中心に立地し、人が多く集まる場所であったこと。
    2、お客様第一の精神で、より多くのお客さまに喜んでいただく場所創りをしていける会社だと感じたこと。
    3、丸井、三越ともに長い歴史があり、多くのことを学べる企業であると感じたこと。

これまでのキャリア入社後<丸井今井札幌本店>の紳士担当(3年間)

→東京に研修出向(1年間)
 伊勢丹新宿本店などの基幹店ネクタイ・ワイシャツ商品係を担当

→<札幌三越>紳士アシスタントセールスマネージャー(3年間)

先輩からの就職活動アドバイス!

多くの人の話を聴くこと。どこに共感できるかを知りやりたいことを形成していくことが大切だと思います!

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー説明会予約

他の先輩社員を見る

  • 百貨店での接客販売から、商品の展開提案、担当催事の企画運営など幅広く!

    true

    <札幌三越>リビング

    A ・ S
    人文学部・英米文化学科 卒
  • 婦人服の買付、PB商品の計画・作成、担当ブランドのイベント企画立案

    true

    株式会社 三越伊勢丹 新宿婦人営業部 リスタイル(研修出向中)

    I  ・ K
    文学部文化総合学科 卒
  • 上質で洗練された雑貨の編集ゾーン 「Mエディット」で販売を担当

    true

    <札幌三越> 婦人YA Mエディット

    T ・ M
    経済学部 経済学科 卒
連絡先:
札幌市中央区南1条西1-8
011-205-1247(採用担当)