先輩社員紹介

true

<札幌三越> 婦人YA Mエディット

T ・ M

出身:経済学部 経済学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    上質で洗練された雑貨の編集ゾーン 「Mエディット」で販売を担当

    将来、バイヤーになるために販売でお客様と関わらせていただいています。
    直接お客様と関わるので、お客様の反応を毎回ダイレクトに感じることができ
    今後の百貨店人生としてとても貴重な時間です。
    販売職ならではのお客様とのつながりにも喜びを感じています。
    お客様が満足し、後日またご来店してくださったり、顧客様として何度も
    足を運んでくださったりしたときは、とてもうれしいのと同時にやりがいを感じます。
    また、先日より始まった担当部署のインスタグラムの運営もしています。
    新たな訴求方法として取り入れたインスタグラムですが、普段はあまり札幌三越に
    いらっしゃらない若いお客様が「インスタグラムを見て来た」と言っていただいた時には
    さらにやる気が湧きました!

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    パーソナルカラー診断会を実施

    昨年10月頃に札幌丸井三越の現所属の代表として、パーソナルカラーコンサルタントという資格を取らせていただきました。
    実際に2月と3月にお客様に向けてパーソナルカラー診断会を開催することになりました。
    デジタル、AIの時代だからこそ、お店に来ていただくお客様にはホスピタリティあるサービスを
    受けていただきたく上司と企画いたしました。
    イベントを成功させるのはもちろん、百貨店ならではのこのようなサービスで差異化を図り
    お客様に喜んでいただくことで、お店のファンを増やしていきたいと思います。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    自分のやりたいことが一致し、働いている方々にも魅力を感じて

    私は自分のやりたい仕事が出来るか否かで就職活動をしていました。
    自分の好きな洋服に携われる仕事で、さらに色々な業務に携われるのも魅力的でした。

    一番の決め手になったのは「人」です。
    就職活動が進んでいく中で人事や先輩社員と関わり、人としての暖かさや想いに触れ
    一緒に働きたいと思うようになりました。
    私自身、どんなに好きな仕事をしていても、最終的には一緒に働く人が大事
    という考えだったので、「人」に魅力を感じた弊社に決めました。

これまでのキャリア入社後 <Mエディット>の接客・販売(現職今年で2年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は量より質だと思います。
自分のしたい仕事、入りたい会社が決まっている方なら、その目標を達成するために自分が
今何をすべきかが見えてくると思います。
そうはいっても、自分のしたい仕事がわからない、という方も少なくはないと思います。
私自身、就職活動をする中で考えが変わったりすることもありました。
まずは、いろいろな会社やそこで働く人々と関わり、早いうちに自分の目指すところを決め、そのために注力するのが大事であると思います。

プレエントリー・説明会予約はこちら

プレエントリー

他の先輩社員を見る

  • お客様に喜ばれるお買場づくり

    true

    札幌三越 紳士

    M ・ K
    商学部商学科 卒
  • 百貨店での接客販売から、商品の展開提案、担当催事の企画運営など幅広く!

    true

    <札幌三越>リビング

    A ・ S
    人文学部・英米文化学科 卒
  • 婦人服の買付、PB商品の計画・作成、担当ブランドのイベント企画立案

    true

    株式会社 三越伊勢丹 新宿婦人営業部 リスタイル(研修出向中)

    I  ・ K
    文学部文化総合学科 卒
連絡先:
札幌市中央区南1条西1-8
011-205-1247(採用担当)